2024-02

結局丸投げ

さつき町に建設中の市民活動支援施設のパブコメが締め切られました。

議会や市長タウンミーティングでの、市の説明を聞いて、はっきりしたことは、市民活動支援施設は結局、民間に管理運営を丸投げすると言うことです。

市長は民間に任せた方がサービスがよくなるといっています。

海老名市の場合、確かに指定管理者に出した方が、福祉施設以外は、サービスは向上し、利用しやすくなっています。

ただ今回の市民活動支援施設については、その名の通り、市民活動を支援する施設ですから、市民みんなで考えたいもの。

市民活動団体が育ちにくい海老名市が、その拠点をただの貸し館とカルチャーセンターによいのでしょうか?

市民活動支援施設は、市民活動を育む施設にしたいものです。

また、指定管理者制度を、市職員削減の道具にしないでほしと思います。


市役所に限らず、民間企業でもそうですが、働いている人を大切にしてもらいたいものです。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

奥村しょうけん

Author:奥村しょうけん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
放射能汚染対策 (17)
がれき処理問題 (1)
西口再開発 (5)
議会改革 (2)
教育 (7)
市政 (33)
市議会 (52)
給食 (4)
雑記 (28)
フォト日記 (20)
障がい (0)
市内交通 (0)
総合窓口化 (1)
節電 (1)
空間放射線量測定 (3)
ヘチマとゴーヤ (2)
脱原発 (2)
市民活動支援施設 (1)
ふくしまキッズ (2)
特定秘密保護法 (1)
市民農園 (2)
視察 (2)
海老名市河原口家庭農園 (3)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR