2024-02

市議会の行政視察

私が海老名市議会議員になって9年目です。
この間、常任委員会、特別委員会合わせて18回の行政視察が行なわれたんだと思います。
私は、そのうち半分くらいは参加していると思います。
当然、委員会視察は公務扱いなので、欠席届を出して不参加にします。

3期目に入り、既に特別委員会、常任委員会の視察が1回ずつ行なわれています。
ご存知の通り、私は減量をしなくてはならないほど体調を壊しましたので、2回とも不参加でした。

さて、私の持論は、見る必要があるものは現地にいって見るべきだが、海老名市と市の財政規模や環境・人口などの条件が掛け離れている自治体をみにいってもしかたがないといものです。

この考えに基づくと、現在、行政視察は必要ないということになります。なぜなら、いまどき海老名市のように田んぼを潰して駅前再開発するような自治体はないでしょうし、子どもが増えているという自治体も稀だからです。


さて、実は10月にも視察があります。

そこで、7月10日の打ち合わせでは、2泊3日の視察は必要ないのではないかと意見を述べました。

他の委員から、現地に行って見ることは価値があるとの反論があり、結局、各委員が見に行きたいところを持ち寄ってから日程も考えることになりました。



私は以下の案を委員長に提出をしました。



まちづくり対策特別委員会視察について 奥村しょうけん 2012年7月23日

○地球温暖化防止
・三鷹市(東京都)庁舎の電力量を25%削減
・板橋区(東京都)緑のカーテンを「まちぐるみで進めよう♪」
○自転車施策
・千代田区・中央区 (東京都)カラー舗装にして10年 どうなったか?
・浦和市(千葉県)自転車専用道路等の整備・境川右岸(緑地用地内における自転車走行空間の整備)
・開成町(神奈川県)
○コミュニティバス
・武蔵野市(東京都) ムーバス
エネルギー政策
○飯田市 おひさまプロジェクト
○世田谷電力
○小田原電力
○藤野電力

飯田市以外は、全て日帰りで行くことができます。

さて、採用されるでしょうかね。

やれ北海道だ、九州だ、関西だ、沖縄だ、みたいなことだったら、私は参加しません。


ちなみに、視察の予算は、議員1人につき1回約7万円です。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://45120102.blog.fc2.com/tb.php/160-48e7b0ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

奥村しょうけん

Author:奥村しょうけん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
放射能汚染対策 (17)
がれき処理問題 (1)
西口再開発 (5)
議会改革 (2)
教育 (7)
市政 (33)
市議会 (52)
給食 (4)
雑記 (28)
フォト日記 (20)
障がい (0)
市内交通 (0)
総合窓口化 (1)
節電 (1)
空間放射線量測定 (3)
ヘチマとゴーヤ (2)
脱原発 (2)
市民活動支援施設 (1)
ふくしまキッズ (2)
特定秘密保護法 (1)
市民農園 (2)
視察 (2)
海老名市河原口家庭農園 (3)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR