2024-02

議会が試されています

海老名市立門沢橋保育園を門沢橋小学校の敷地内に立て替える問題についての記事が神奈川新聞に掲載されました。


保育園を小学校に建てることについては、教育委員会では、なんと1年半前の平成23年2月の教育委員会定例会で確認されています。

12日の文教社会常任委員会では補正予算は、一応、継続審査になりましたが、20日に委員会が再度開かれ、採決が行われる予定です。まだ、態度を明らかにしていない会派もあり、結果は流動的です。

住民が反対している内容を、市議会がどう判断するのか?私は補正予算を通すべきではないと考えていますが、どうなるかわかりません。

議会が補正予算を通せば、住民がいくら反対していても、市長は事業を執行します。

今、まさに議会が試されています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://45120102.blog.fc2.com/tb.php/195-6332e818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

奥村しょうけん

Author:奥村しょうけん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
放射能汚染対策 (17)
がれき処理問題 (1)
西口再開発 (5)
議会改革 (2)
教育 (7)
市政 (33)
市議会 (52)
給食 (4)
雑記 (28)
フォト日記 (20)
障がい (0)
市内交通 (0)
総合窓口化 (1)
節電 (1)
空間放射線量測定 (3)
ヘチマとゴーヤ (2)
脱原発 (2)
市民活動支援施設 (1)
ふくしまキッズ (2)
特定秘密保護法 (1)
市民農園 (2)
視察 (2)
海老名市河原口家庭農園 (3)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR