2024-02

予算説明会が超簡略バージョンに

昨日、2012年度の当初予算説明会が議員全員協議会室で開かれ、午後には議案書と各部からの説明資料が配布されました。

事実上、3月議会がはじまりました。これからしばらくは書類との睨めっこが続きます。

当初、予算説明会は10時からの予定で、その前に選挙管理委員会からの票の数えなおしについての説明があると議会事務局から説明をされていました。

その後、教育委員会からも話をしたいという申し出があったそうで、会議は9時30分スタートに変更になりました。

教育委員会から謝罪と今後の対策について教育長などから説明がありました。教育長は、あくまで事務方のトップであり、海老名市教育委員会の最高責任者は教育委員会委員長のはずなので、教育委員会委員長をはじめ5人の教育委員は、どのような責任をとるのか質問しました。けれども、このような指摘があったことを伝えお互いに話し合いたいという曖昧な回答しかされませんでした。

この間、教師による不祥事(私が子どもの頃は問題にされなかったような内容もありますが)が結構起こったのですが、教育委員会委員長をはじめ教育委員が謝罪したり、報酬を返金したり、辞任したという話は一切ありませんでした。

組織のトップというのは最終的に責任をとるためにいるもので、不祥事を起こした当人を処分しましたというだけなら、必要ないでしょう。。法の問題でしょうが、お飾りのような教育委員会や教育委員のあり方を見直すべきだと思います。

まぁ日本全国そんなトップばかりですが、海老名市教育委員会も例外ではないのでしょう。

教育委員会からの説明は、予定通り30分で終了しました。

ところが、選挙管理委員会からの説明はなんと1時間かかりました。選挙管理委員会からの説明は10分程度で終わりましたが、議員からの質問が相次ぎました。

そのため、当初、2時間取られていたはずの予算説明は、50分程度の超簡略バージョンになってました・・・。

これが一番重要だったはずなんですが。

どうも何のために集められた説明会だったのか・・・正直、どっと疲れました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

奥村しょうけん

Author:奥村しょうけん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
放射能汚染対策 (17)
がれき処理問題 (1)
西口再開発 (5)
議会改革 (2)
教育 (7)
市政 (33)
市議会 (52)
給食 (4)
雑記 (28)
フォト日記 (20)
障がい (0)
市内交通 (0)
総合窓口化 (1)
節電 (1)
空間放射線量測定 (3)
ヘチマとゴーヤ (2)
脱原発 (2)
市民活動支援施設 (1)
ふくしまキッズ (2)
特定秘密保護法 (1)
市民農園 (2)
視察 (2)
海老名市河原口家庭農園 (3)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR