2024-02

学童保育の研修会

学童保育の研修会

今週も気づいてみれば金曜日・・・。

2月26日の午後に市役所の401会議室で、市内の学童保育関係者の皆さんの研修会が行なわれました。

学童保育の指導員、保護者の方がたくさんいらしていました。市議会議員にも学童保育連絡会からご案内を頂き私を含めて9名の市議が参加していました。

資料の中に全国学童保育連絡協議会の2007年の保護者の月額の保育料負担の調査データがありました。

月額15000円以上の保育料の市町村は1.7パーセントしかないそうです。海老名市の学童保育の保育料は安くて15000円です。つまり全国的にみて、非常に高いということです。

海老名市は、この間、家賃補助を増額したり、研修に力を入れるようになったり、障がい児加算を実施したり、少しづつ改善はされてきました。

しかし、運営費補助(ほとんどが人件費)の増額には手をつけようとしません。

その理由として、民設民営だからと説明してきました。

私は学童保育を良くするためには、指導員の人件費のアップだと考えています。

指導員の給与が低くて安定しなければ、いくら良い指導員でも続きません。ころころ指導員が代わることは、子どもにとってマイナスです。

また保護者も安心して働けません。

海老名市は民設民営ですから、市は運営には口は出さなくてもよいですが、環境設備のための補助金と職員が安定して働ける人件費補助を増やすべきではないでしょうか?

保護者が安心して働ける環境を整えれば、税収も上がると思うのですが。

«  | ホーム |  »

プロフィール

奥村しょうけん

Author:奥村しょうけん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
放射能汚染対策 (17)
がれき処理問題 (1)
西口再開発 (5)
議会改革 (2)
教育 (7)
市政 (33)
市議会 (52)
給食 (4)
雑記 (28)
フォト日記 (20)
障がい (0)
市内交通 (0)
総合窓口化 (1)
節電 (1)
空間放射線量測定 (3)
ヘチマとゴーヤ (2)
脱原発 (2)
市民活動支援施設 (1)
ふくしまキッズ (2)
特定秘密保護法 (1)
市民農園 (2)
視察 (2)
海老名市河原口家庭農園 (3)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR