2024-02

政務調査費

海老名市議会では議員1名につき月1万8千円の政務調査費が支給されます。年間21万6千円になります。

昨日(4月20日)は、政務調査費の収支報告書の提出期限でした。

今回は、改選後4か月分の報告ですが、私は市民・ネットの会の会計責任書なので会派2名14万4千円分の報告書をまとめます。それなりに大変でした。はじめての経験でしたので。会派人数が多い会派の会計責任者は大変だろうなぁ。

この8年間で、使途基準も、添付資料も、見直されました。

これからも継続的に政務調査費のありかたについては、検討していかなくてはなりません。なんといっても税金ですから。


市議会HPより抜粋

政務調査費
 政務調査費とは、地方自治法第100条第14項及び15項の規定に基づき市から議員の調査研究に資するため必要な経費の一部として、会派又は議員に対して交付される経費のことです。当市議会では、平成13年3月に「海老名市議会政務調査費の交付に関する条例」を制定し、交付額は、所属議員1人につき月額18,000円(年額216,000円)です。
上半期(4月~9月)、下半期(10月~3月)の2回に分けて交付しています。

 主な使途基準は、下記のとおりです。

研究研修費・・・負担金、会費、交通費、宿泊費等

調査旅費・・・交通費、宿泊費、旅行傷害保険、視察に係わる入場料等

資料作成費・・・印刷製本費、用紙、筆記用具代、その他の事務用消耗品費等

資料購入費・・・図書購入費、新聞・雑誌購読料、その他事務費用等

広 報 費・・・広報紙・報告書等作成代、郵便料等

広 聴 費・・・会場使用料、会場での茶菓子代、資料、アンケート票印刷代等

事 務 費・・・通信料、郵便料、事務用消耗品代、リース代、事務機器購入代等

お問い合わせその他・事務局等 議会事務局

Tel(直通)046-235-4931

メールでの問い合わせは問い合わせフォームが便利です。

問い合わせフォーム

海老名市 政務調査費

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://45120102.blog.fc2.com/tb.php/95-938dcca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

奥村しょうけん

Author:奥村しょうけん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
放射能汚染対策 (17)
がれき処理問題 (1)
西口再開発 (5)
議会改革 (2)
教育 (7)
市政 (33)
市議会 (52)
給食 (4)
雑記 (28)
フォト日記 (20)
障がい (0)
市内交通 (0)
総合窓口化 (1)
節電 (1)
空間放射線量測定 (3)
ヘチマとゴーヤ (2)
脱原発 (2)
市民活動支援施設 (1)
ふくしまキッズ (2)
特定秘密保護法 (1)
市民農園 (2)
視察 (2)
海老名市河原口家庭農園 (3)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR